シングルパパ、Big Daddy、時々旅人

会社では多くの部下のBig Daddy、家では二人の子どもをワンオペで育てるシングルパパ。そして趣味は海外旅行。人生に福あり。

【シングルパパの手料理】買い物は週1度、日曜日に1週間分のメニューを決めて、毎日の調理時間は30分!

仕事・家事・育児の三点セットを一人で背負うシングルパパ(働くママさんたちも同じですね)が毎日毎日ご飯を作るのは大変です。僕は初めのうちは失敗ばかりで、"無理~(泣)!"と思っていましたが、試行錯誤しながら今のやり方に落ち着きました。

 

予算は1日1000円&調理時間30分

仕事が終わってから家に帰っても、することが山積み…。まずは晩ご飯を作らないといけないけど、ただのイクメン時代に作っていた「時間も金もかかる男の料理」はもちろん封印。育ち盛りの子どもたちの腹を満たし、野菜もきちんと獲れる晩ご飯を、3人分で予算1000円以下&調理時間30分以内に作ることを自分に課し、毎日頑張ってます。

 

買い物は週に1回なので、宅配サービスを有効利用

f:id:Izumin_Japan:20180222184000j:image

平日は会社から真っ直ぐ帰宅するので、買い物は日曜日の週一回。肉類は2、3週間に一度ディスカウントスーパーでどか買いしてます。米や油、ミネラルウォーターなどの重くてかさばるものはAmazonの定期便、卵や食パン、ヨーグルトなどのデイリーフード系はコープの宅配サービスを利用。試行錯誤しながら、ようやくこの感じに落ち着きました。

 

1週間分のメニューを決めておく

f:id:Izumin_Japan:20180222085758j:image

日曜の夕方に1週間分のメニューを決め、翌日からはそれに従うだけ。下ごしらえが必要なものや煮込みが必要なものは、日曜の夜に酒を飲みながら調理してます。それがあって、仕事から家に帰ってきて30分以内に晩ご飯を完成させることが出来ています。

 

毎日写真に撮って、定期的にSNSで配信する

f:id:Izumin_Japan:20180303104818j:plain

僕の場合は平日の晩御飯の写真をまとめて金曜日の夜にSNSで配信しています。"今日はご飯を作りたくないな..."と思っても、配信を楽しみにしている人もいるので、料理をするモチベーションが上がります。写真は見た目だけなので盛り付けや食器選びにも気を配ります。SNS映えする食器を買い足したくらいです...。人に見せるために料理をしているわけではないので、もちろん育ち盛りの子どもたちに栄養と量が足りているかが最優先ですが、自分が毎日料理を頑張っている記録になります。もう晩御飯の記録の写真が300枚を超えました。酒を飲みながら「俺、頑張ってる...(涙)」と眺めたりしています(笑)。

 

料理の後も洗い物や洗濯、片付けなどの家事が待ち構えていますが、毎日子どもたちが美味しそうに食べてくれるのが、何よりの励みになります。父ちゃん、頑張ろう!

にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ
にほんブログ村