シングルパパ、Big Daddy、時々旅人

会社では多くの部下のBig Daddy、家では二人の子どもをワンオペで育てるシングルパパ。そして趣味は海外旅行。人生に福あり。

【子連れ海外旅行】子どもと一緒に実際に海外で泊まってみて、良かったホテルTOP10(1位~5位)

子どもたちと一緒に海外を旅してきて、とにかくホテル選択には細心の注意を払ってきました。実際に宿泊した中から子ども目線で良かったホテルをご紹介します。

※ホテルの選択基準はコチラ

 

1. 中国/上海 Toy Story Hotel

f:id:Izumin_Japan:20180225104744j:plain

ホテルの中は自分がおもちゃサイズになった映画の世界

JALのマイレージがお盆に使えた(1人往復2万マイル)ため、上海ディズニーランドに行きました。パリのディズニーランドに家族で行った時もオフィシャルホテルに宿泊しましたが、上海ディズニーランドをまる1日楽しむために「Toy Story Hotel」に宿泊。ホテルはまさに映画の世界!トイストーリーのキャラクターがうろうろ(?)していて、一緒に写真を撮り放題。ロビー、エレベーター、部屋、アメニティなど、徹底的にトイストーリーで、ディズニー映画の中でトイストーリーが一番好きな子供たちは大満足です。上海ディズニーランドは、ネットで話題になっていたようなマナーの悪さもなく(行列で隙間が空いていたら、そこに入るのは中国の常識で、割り込みではありません)、上海ディズニーランドだけのアトラクションがたくさんあって、こちらも大満足でした。

 

2. ケニア/アンボセリ国立公園 Amboseli Sopa Lodge

f:id:Izumin_Japan:20180225091222j:plain

アフリカ最高峰のキリマンジャロを眺めながらの朝食

アンボセリ国立公園の中にあるリゾートホテル。部屋は動物がテーマになっていて、宿泊したのは象のイメージの部屋でした。とにかく可愛らしく、子どもたちも大喜び。部屋にテレビはありませんが、ホテル敷地内は無料Wifi完備。何よりキリマンジャロを望むローケーションが最高!昼間は特にすることがありませんが、キリマンジャロを眺めながらプールサイドで飲むビールは格別です。アンボセリ国立公園はアフリカ有数の象の繁殖地として有名。朝と夕方のサファリではキリマンジャロをバックに100頭を超える象の群れを見ることができました!一生に一度の旅です。

 

3. カンボジア/シェムリアップ Villa Amalia

f:id:Izumin_Japan:20180225094046j:plain

アンコールワット観光に疲れたら、ホテルのプールでのんびり

大型ホテルではなく、9つのヴィラがあるだけの小さなホテル。スタッフがのんびりしているのはご愛嬌。忙しい日本の生活から離れて、ゆったりと休日を過ごすのにぴったりでした。ヴィラに専用プールは付いていませんが、どのヴィラからも中央にあるプールへは徒歩10秒。この距離感なので、上の子はヴィラで昼寝、下の子はプール遊び、父ちゃんはプール脇の東屋でビールなんてことも心配なし。鳥のさえずりを聞きながら、プールの隣で食べる朝食は贅沢そのもの。シンプルなメニューですが、大型ホテルの混み合ったレストランでビュッフェ朝食を食べるよりも、旅の幸せを感じます。

 

4. グアム Hyatt Regency Guam

f:id:Izumin_Japan:20180225101420j:plain

ビーチは目の前!設備充実で中心部に近く、グアムのNo.1ホテル

下の子が生後10ヶ月だったので、設備が整った大型リゾートホテルを選択。キレイなビーチが目の前にありますが、子どもは海よりもプール命。メインのプールのほかに幼児用プール、ウォータースライダーのあるプールがあり、一日中過ごせます。高層階のクラブルームに宿泊したので、同じフロアにある眼下に海を一望するリージェンシークラブラウンジが利用できました。子連れであれば利用価値が高いです。子どもが喉が渇いたらラウンジで飲み物が無料で飲めますし、夕方のカクテルタイムにはスパークリングワインなどのアルコールを含む飲み物とお酒に合う食べ物が無料。グアムの海と美しいサンセットを眺めながら、最高に贅沢な時間を過ごすことができました。朝食もラウンジでいただきますが、部屋から近く、混み合わないので親のストレスも軽減されます。

 

5. アラブ首長国連邦/アブダビ Yas Viceroy Abu Dhabi

f:id:Izumin_Japan:20180225014840j:plain

部屋の外はF1コース!

F1コースの上に建ち、半分が水上にある超近未来的なホテル。部屋のあらゆるものがリモコン1つで操作でき、部屋の内部も超モダン。部屋の窓を開けると、そこはF1コース。ベランダの椅子に座りながら、目の前を行き交うレースカーを観戦できます。最上階のプールからはF1コースとアブダビ空港を離発着する飛行機を間近に見ることができるので、男の子に持ってこい。世界最大の室内テーマパーク「フェラーリ・ワールド」はお隣り。世界最速の時速240kmのジェットコースターがあります。

 

 ※6~10位はコチラ

にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ