シングルパパ、Big Daddy、時々旅人

会社では多くの部下のBig Daddy、家では二人の子どもをワンオペで育てるシングルパパ。そして趣味は海外旅行。人生に福あり。

【子連れ海外旅行】エコノミークラスより安い!シンガポール往復のビジネスクラスが7.8万円!!

どうしてもエコノミークラスに乗りたくなかった...

f:id:Izumin_Japan:20180304153535p:plain

去年3月にアメリカに行った時に久しぶりに長距離の飛行機に乗ったら、そりゃーしんどかったんです。行きのニューヨーク便は12.5時間、帰りのロサンゼルス便は10.5時間。ANAさんのせいではないけど、寝なきゃいけないのに全然寝れないし、疲労感が半端ない。若い時は全然平気だったのに、長距離のエコノミークラスが辛くなってきました。

そもそも20代~30代前半の時はエコノミーでも十分だったのに、出張といえばビジネスクラスがつきものでした。出発までラウンジでシャンパンを飲んで、飛行機の中では名前を呼ばれ、寝返りが打てるフルフラットシートでゆっくり寝られるのが当たり前だったのに、世の中の流れで出張もエコノミー限定になってしまいました。そこから飛行機に乗るといえばエコノミー以外の選択肢がなくなり、ビジネスなんて夢の夢だと思っていましたが....、アメリカ旅行でエコノミー拒否症候群になりました。

 

シンガポール行きで予約したビジネスクラスは一人7.8万円

f:id:Izumin_Japan:20180304153823j:plain

ANAと同じスターアライアンスの加盟メンバーです

旅のプロとして今まで避けて通ってきた、エア・チャイナ(中国国際航空)。ですが、エア・チャイナのビジネスクラス料金がシンガポール航空のエコノミークラスより3千円安い。かつスターアライアンスに加盟しているのでANAのマイルが1.25倍貯まり、今回の旅行だけで国内線が無料になるくらいのマイルが貯まります。遅延が多い、サービスレベルが低いなど悪い評価が多いのですが、ラウンジとフルフラットシートの誘惑に負け、禁断のエア・チャイナでシンガポール往復の予約をしていました。

f:id:Izumin_Japan:20180304154649j:plain

北京~シンガポール間は最新のB787-900で運航しています
予約はエア・チャイナ公式ウェブサイト

腐ってもスターアライアンス加盟の航空会社なので、公式サイトの使い勝手は悪くありません。東京~北京間はビジネスクラスが狭いA320が主流なので、わざわざフルフラットになるA330の便を選びました。北京での乗り換え時間が6時間もありますが、遅延が怖いのと、北京空港ではファーストクラスラウンジが使えるのでよしとします。北京~シンガポールは予約時はA330でしたが、途中で最新のB787に機材変更になりました。ラッキー!

f:id:Izumin_Japan:20180304154809j:plain

 料金の詳細

諸経費込みのビジネスクラス往復の料金は、大人 8.5万円/子ども 6.3万円で、3人で割ると一人当たり 7.8万円。安いですね~。エコノミークラスの場合は空港税などの諸経費だけが子どもが安いケースが多いですが、ビジネスクラスはしっかり子ども料金が設定されていてお得です。

f:id:Izumin_Japan:20180304155256j:plain

実はシンガポールが最終目的地ではなく、行先はモルディブです。シンガポールから先はエコノミークラスですが、スリランカ航空でシンガポール~コロンボ~マーレとフライトが続きます。スリランカ航空の航空券が一人 3.6万円なので、日本からモルディブ往復のビジネスクラス+エコノミークラスの合計金額は 11.4万円となります。モルディブに行くだけならLCCを使ってもっと安く往復できますが、必ず乗り換えが必要ですし、長距離のエコノミークラスは今は避けたいので、まあまあじゃないでしょうか。

 

今月に実際に搭乗しますので、またレポートします!

 

にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ