シングルパパ、Big Daddy、時々旅人

会社では多くの部下のBig Daddy、家では二人の子どもをワンオペで育てるシングルパパ。そして趣味は海外旅行。人生に福あり。

【子連れ海外旅行】美味すぎて2日連続食べたハンバーガー「In-N-Out Burger」

これぞアメリカ!やっぱり食べたい本場のハンバーガー

f:id:Izumin_Japan:20180310091717j:plain

North Las Vegasの"In-N-Out Burger"

10数年ぶりに訪れたアメリカは空前の健康ブームで、ヘルシーな食事がもてはやされていますが、やっぱり食べたいのはカロリー満載のファストフード。ハンバーガーとポテトとコーラはTHEアメリカの象徴です。最近はグルメバーガーと呼ばれる食材や調理法にこだわった本格志向のハンバーガーが流行っていて、チェーン店で本当に美味しいハンバーガーをお手頃価格で食べることができます。

 

6~8ドルで大満足の食事ができる"In-N-Out Burger"

旅行前から絶対に行きたいと思っていたのが、アメリカ西海岸で絶大な人気の「In-N-Out Burger」。メニューはハンバーガー、チーズバーガー、ダブルダブルバーガーの3種類のバーガーとフレンチフライ、ソフトドリンクだけです。冷凍の食材を使わない主義で、バーガーのパテ(肉)は注文を受けてから生の状態から焼き、ポテトも注文を受けてからジャガイモをスライスするというこだわりようです。看板メニューになっているシェイクは安定の味ですが、個人的なオススメはレモネード。甘酸っぱさが絶妙です。おかわり自由です!

f:id:Izumin_Japan:20180310094155j:plain

North Las Vegas店のメニュー表。中心部の店舗はこれより少し高め

 

裏メニューの「アニマル・スタイル」が凄い

メニューには載っていませんが、誰もが知る裏メニューが幾つかあります。パテ3枚、パテ4枚など追加料金が掛かるものもありますが、多くが無料なので知っておいて損はありません。一番人気なのが、パテにマスタードを塗って焼き、炒めた玉ねぎとピクルスと特製ソースが掛かった「アニマル・スタイル」。激ウマです。これが無料なのは凄い!ちなみにフレンチフライのアニマルスタイルは、ポテトの上にたっぷりとサウザンアイランドのソースを掛けてくれます。カロリーが気になりますが、美味しいので旅の間はカロリーのことは忘れましょう。

f:id:Izumin_Japan:20180310100141j:plain

手前からDouble Double Burgerのアニマルスタイル、普通のハンバーガーとチーズバーガー

裏メニューと言いつつも、In-N-Out Burgerの公式サイトに載っていますので、行く前に是非チェックしてみて下さい。

http://www.in-n-out.com/menu/not-so-secret-menu.aspx

 

どこにある?

品質を保つためにフランチャイズ展開は行っておらず、今のところはカリフォルニア州と隣のネバダ州、アリゾナ州の3州の直営店のみのようです。ラスベガスには4店舗あり、そのうちの2店舗に行きました。観覧車ハイ・ローラーのすぐ近くにある店舗は中心地にあって便利です。観光客でかなり混み合っていますが、回転が早いので少し待てば席を見つけることができると思います。開放感があるテラス席がオススメです。

f:id:Izumin_Japan:20180310101519j:plain

右側の椰子の木のところに"In-N-Out"があります

f:id:Izumin_Japan:20180310101911j:plain

テラス席は解放感があります
オリジナルのグッズはお土産にぴったり

このラスベガス中心部の店舗にはIn-N-Out Burgerのショップが併設されています。キャップやTシャツ、ストラップなどいろんなグッズが販売されているなか、マグカップ 5.95ドルのマグカップを購入しました。帰国してからも旅気分が味わえ、大きさもちょうどいいので重宝してます。

f:id:Izumin_Japan:20180310102353j:plain

ショップのグッズ一覧&料金表

アメリカ西海岸への旅行の際には、是非"In-N-Out Burger"に行ってみてください!

 

にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ